ルビ・フェレスの衝撃


TMAコンベンション2019に参加していました。豪華ゲストによる熱演がたっぷり堪能できる、愛好家には本当に至福の時間です。

しかし、私の心をすっかり奪ったのは、1人のコンテスタントでした。ルビ・フェレス、マジック大国スペインから来た20歳のマジシャンです。彼のコンテストアクトはあまりに衝撃的でした。演技が終わった瞬間、誰もが彼の優勝を確信しました。桁違いです。そして結果はやはり当然の1位。

後で審査員の一人と話す機会がありました。「ルビはすばらしいですね」と言うと、「いや、彼の演技は好きじゃない。だから点数をだいぶ低くした。まあそれでも1番高い点にだけど……」。それぐらい抜けていたわけです。

コインマジックに取り組んだとことのあるマジシャンなら、彼のアクトに特にショックを受けるはずです。私がなんとなく想定していた「コインマジックで表現可能な限界」を彼はあっさりと超えました。私が知る限りのマジックでは達成しえないはずの魔法が次々と起こります。圧倒的という言葉では足りないぐらいの現象です。見終わってしばらく放心状態になりました。

さすがスペインで技術的にも抜け目がなく、言葉も音楽も使わずに現象を伝えきる表現力もまた20歳のものではありませんでした。

ルビをよく知るマリオ・ロペスは「彼は数年後すごいことになるよ」と言います。いや、現時点でスゲーよ! ルビの今後の活躍にご注目ください。

 

ポン太 the スミス